目の疲れにはコーヒーを辞めて白湯を飲もう

乾燥が気になる季節になり、化粧品や室内環境以外に、口から摂れるもので何か予防策はないものかと調べていたときに、白湯が効果的との記述を見つけた。お金がかかるものでもないし、簡単にはじめられるのですぐに生活に取り入れたのが1ヵ月程前。
それまでは仕事中のデスクには朝と昼からのコーヒーを常備していたが、この日から朝も昼食時も午後も全て白湯に変えた。最初に白湯の効果を感じたのは飲み始めた翌日、いつもよりも身体がぽかぽかと温かく、制服の中が少し汗ばんで代謝が良くなるのを感じた。次に1週間もしないうちに長年悩まされていた便秘の改善がみられた。これまで3日に1回、酷いときは1週間以上もお通じのない便秘だったが、毎日目が覚めるとトイレに向かう習慣に変わった。
代謝が良くなり腸内環境が整ったので、肌質も改善が見られ、肌荒れがなくなり以前のような脂による肌のテカりも殆どなくなった。乾燥対する作用との相乗効果もあるだろう。
そういえば、最近、カラコンを長時間つけているから目が疲れている。
0円で感じられる美肌効果、ぜひとも白湯を日常に取り入れることをお勧めする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>